ヴィヴィオのMT化はせずCVTのリビルトで対応に

ヴィヴィオヴィヴィオGX-T整備日誌

さて、久々に整備日誌の更新です。

昨日、なかなか連絡のなかった自動車屋さんにこちらから電話をしてみたら、「MTのミッションがまだ見つからない」ということで、自分でも探すことにしたんですね。

 

スポンサーリンク

MTのミッションを見つけられたけど……

で、なんとAmazonでヴィヴィオのMTミッションがいくつも見つかったんです。

価格も大体5万円前後。

これを見つけて仕事終わりにもう一回自動車屋さんに連絡して確認してもらったところ、MTのミッションではなくCVTのリビルト品を見つけたので、こっちにすることにしました。

 

ただ、リビルト品のCVTが20万円くらいするんですよね……。

でもMT化となれば、ミッションだけじゃなくシフトレバーやメーター、ペダルも交換、つまり廃車1台見つけなくてはいけないような状態となるので、CVTの交換だけで済むリビルト品にすることに。

MT化による10㎏の軽量化(カタログ値)は実現しないものの、進展があったので良かったです。

今乗ってるMH21SワゴンRの車検が今月いっぱいなのでありがたい限りです。

 

スポンサーリンク

それにしても20万円って……

で、これにより問題が1つ浮上しました。

上記の通りCVTのリビルト品が20万円するんですよね。

クレジット決済で分割払いにしたいところですが限度額の問題が……。

ほぼ使っていない予備のクレカは限度額20万円でわずかに足りない……。

 

それで昨日は悩みまくって、今朝になって解決しました。

Kyashを経由してクレカ決済(厳密にはKyashで決済し、足りない分をクレカで自動チャージ)すれば、Kyash残高+クレカでの決済ができるので、これでわずかに足りない分は補えます。

いやぁ、これで消費者金融とかに手を出さなくて済みます。

ただ、クレカの負債はいっぱいですけどね。

滞納しないよう計画的に支払ってまいります。

 

スポンサーリンク

最後に

金銭的な壁はあったものの、どうにかリビルトCVTへの換装で進みそうです。

予定では明日中に発注して、自動車屋さんに送ってもらう予定です。

ということでヴィヴィオGX-Tの重量は約750㎏のままになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました