ヴィヴィオを塗装する②~ミラー&ボディ下部~

vivioヴィヴィオGX-T整備日誌

ようやく塗装の第一段階が終わりました。

今回はミラーとボディ下部の塗装です。

 

スポンサーリンク

こんな感じになりました。

vivio

ヴィヴィオ

ヴィヴィオ

 

少しは相対的に幅広感が出てきましたよね?

ちなみに塗装前はこんな感じでした。

vivio

 

こうして比べると全然違いますね。

ただ、逆にリフトアップ感が出ちゃいました……。

今度は車高を下げないといけませんね。

とりあえず車高はスプリング交換とネガキャンを付ける方向で考えています。

それで多分20~30mm程度は落ちると思いますが、なんだかなぁって感じです。

NSXやLFA、RX-7、ロードスター、MR-Sなどはどれもヴィヴィオより10㎝以上全高が低いんですよね。

そう考えると、ヴィヴィオの車高が低いというより最近の軽自動車が高すぎるだけのような気がします。

せっかく旧規格の軽自動車で車体が小さく作られてるんですから、可能な限り小さくしたいですよね。

 

……と思うのは僕だけでしょうか?

 

スポンサーリンク

今後の計画(改)

さて、以前は残りの部分を青くする予定だと書きましたが、案の定予定変更です。

青ではなく白で塗装します。

この方がより塗装の視覚的効果を引き出せ、なおかつシンプルです。

 

ヴィヴィオ

 

うーん、適当に塗ってるからかなりはみ出たりしてますけど、良いんじゃないでしょうか?

もうすぐ塗料が届くので塗るのが楽しみですね。

 

スポンサーリンク

最後に

ちなみに今回、塗装した直後に雨が降ったために一部塗装がボロボロになってしまいました。

 

ヴィヴィオ

 

なので公園の駐車場で再塗装しました。

きちんとマスキングしているわけではないので細かいところを見ると境目がぐちゃぐちゃなところもありますが、気にしない方向で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました