ハンドルに滑り止めテープ、タイヤハウス内にアルミテープを貼ってみたetc

ハンドルヴィヴィオGX-T整備日誌

さて、なかなかいじれていないヴィヴィオですが、ちょっとしたことを4つほどやったので書いておきます。

 

スポンサーリンク

ハンドルに滑り止めテープ

ハンドル

たまにハンドルを回してる途中に手が滑って一瞬アンダーステアになってしまうことがあったので、滑り止めテープを貼って対策しました。

 

写真で分かるかもしれませんが、ラケットとかに巻くやつです。

これを巻いたら全然滑らないのでテンション上がります。

が、残念なことにテープが足りずハンドルの4分の1はテープなしのまま……。

そのうち買い足します。

 

スポンサーリンク

ホイールカバー外し

ヴィヴィオ

せっかくブルーのホイールナットを使っているのに、ホイールカバーで隠れていたのが前々から気になっていたので思い切って外してみました。

あまりメリットはないですが、ようやくナットが見える状態に。

しばらくこの状態で様子を見ます。

 

スポンサーリンク

インナーサイレンサー外し

ヴィヴィオ

 

低速トルクアップと燃費向上を期待してインナーサイレンサーを付けてましたが、それほど変わらなかったので外してみました。

とはいえ13.5km/Lなので以前と比べれば十分良くなってますけど。

やっぱりブースト掛かっているときはこっちの方が抜けてる感ありますね。

でも燃費が悪化してたらまた付けるかもしれません。

 

スポンサーリンク

アルミテープ貼り付け

同時に複数の燃費対策を試すと個別の効果がどのくらいなのか分からなくなっちゃいますけど、アルミテープも貼り付けました。

場所はリアバンパー内部、アルミホイール内部、ホイールハウス上部です。

前回給油から100km以上走行してますが、燃料計を見る限り体感できる変化なし。

そもそも燃料計があまり信用ならないので、次回の給油時に改めて判断します。

 

スポンサーリンク

最後に

さすがにそろそろ触媒~センターパイプを変えたい……。

しかしなかなかチャンスがないんですよね。

あと周囲からの目線も気になりますし。

これは……レンタルガレージに行けということか?

ちょっとしばらく考えてみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました